子供のお小遣いシステム

子供のお小遣いのことで、色々と考えさせられています。主人は、テストで頑張って良い点を取ったらお小遣いをあげるシステムにしたいそうです。確かに、勉強をするモチベーションアップにつながるのでいいかもしれません。でも、義母はすごく反対しています。小学一年生の頃はテストで高得点を取るのは比較的簡単だけれど、だんだん学年が進むにつれてテストでなかなか良い点が取れにくくなるからと言うのです。テストでうまく点が取れなくて、お小遣いがもらえなくなるとかわいそうだと言います。その点については、あまり考えていなかったのですが、主人は考えを変えるつもりはなさそうです。高学年になってそうなった時に考えればいいと言って、彼の考えたお小遣いシステムでやっています。子供の反応はというと、良い点を取った時の喜びが倍になっている様子です。今のところはテストで頑張って良い点を取ろうと思っているようです。子育てには正解がないので、不安はありますが今のところはこのやり方でお小遣いをあげています。車売却価格に納得いかないと思った人へ

お気に入り