10月, 2015

エブリイ

前身のキャリイバンから数えて12代目となるエブリイは
存在自体が日本の軽貨物車の歴史でもある。それだけに
ニュー・エブリイは、軽規格の限界に挑んだ意欲作となった。
ボディは全長3395mmに対してホイールベースは2430mm。
Read the rest of this entry »

アルトターボRS

あるとのホットモデルといえば1987年に登場した、ワークス
を思い出す人も多いだろう。スポーツKとして人気を得たワークスが
2000年末に生産終了してから14年、ターボモデルがなくなってからも
Read the rest of this entry »

新型レジェンド

レジェンドの試乗をしてみた。先代に比べて新型車は格段に
大きくなった。全長はわずか10mmの延長ではあるが、幅は
45mmも広くなった。それにより、車格感はひとクラス上に感じる。
新型レジェンドのターゲットは、 Read the rest of this entry »

初めにインターネット等で一括査定を頼みましょう

車の売却、その査定を考え始めたら、今は一括査定サイトを利用するのが一番手軽で便利です。
しかし一括査定を申し込むと、業者からの営業電話はしばらくひっきりなしですしメールの案内もたくさん来ることを知っておきましょう。対処法としては着信拒否機能を使えるように電話番号は携帯のものだけを書き込んでおき、今回限りの捨てアドをメール欄に入れると良いです。
くわえて、ネットの査定が済んで実物を見てもらう段階の査定でも一社でなくいくつか業者を使うようにするのが良い結果をうむでしょう。
車を買い取ってもらう際の大体の流れは、まず初めにインターネット等で一括査定を頼みます。中古車の買取業者からこちらの情報を基にした査定額が出されますので、査定の額が良い業者、信頼ができそうな業者を選んで、実物をみてもらい、査定してもらいます。
査定の結果が満足できるものだった場合、契約し、車を売却します。代金は後日に振り込みされることが多いでしょう。
買取価格を高くするためには、複数の車買取業者の査定額を比較をするのが最も良い方法です。
Read the rest of this entry »

ゴルフオールトラック

ゴルフヴァリアントをベースに最低地上高を20mm高くした、主体は
オンロードのクロスオーバーSUVであり、ゴルフヴァリアント初の
AWDモデル。これがゴルフオールトラックの概要である。日本に
導入されるパワートレインは Read the rest of this entry »

燃費比較

勾配変化でハイブリッドが有利な環境になる。短距離の簡易計測ではあるが
やはり全区間で最も燃費がいいのはHVのエスクァイアであった。郊外路相当は
区間の勾配変化が頻繁だったことも有利に働いている。 Read the rest of this entry »

ランクル

ランドクルーザーは、1951年に誕生したトヨタBJ型ジープに
ルーツを持つ、トヨタ最古のブランド。昨年、1年間の期間限定で
国内販売が復活したワイルドな70系はすでに完売状態だが、
Read the rest of this entry »

お気に入り